メニュー 閉じる

月別: 2016年2月

第10回 東京マラソン 2


 
 
勝ち越しました。
 
 
本日開催された東京マラソン。
おかげさまで怪我も事故もなく無事に完走しました。
タイムは3時間58分56秒。
ホントにギリギリでしたがなんとか目標のサブ4はクリア。
PB更新とはいかずとも、
ここ数ヶ月は月に100kmちょこちょこしか走ってなかったので
練習不足のわりには目標を達成出来てホッとしました。
 
 
天気にも恵まれ穏やかな陽射しの中、
前半はTOKYOの街をのんびりRUN。
新宿都庁をスターとした後は、
皇居、東京タワー、増上寺、銀座、浅草と続くコースを気持ちよく走り抜けました。
なんて余裕こいてたらのんびりし過ぎて、
このままでは間違いなく4時間切りは難しいというタイムで30km地点を通過。
初めての試みでここからのペースUP。
いつものレースだったらここからグイグイペースが落ちる地点。
余力なんかあるわけ無いと思っていたのですが、
4時間切りたいという気持ちが足を動かしました。
ラスト2kmはいつも通り鬼の形相で全力疾走。
誰も知り合いがいないので小さくガッツポーズでゴール。
ラスト12kmの追い込みでなんとか目標達成でした。
 
 
今日のマラソンをこんなに楽しませてもらえたのは
留守番してくれてるスタッフのおかげですね。
店を守ってくれているT君に感謝しつつ…、
 
 
 
吉祥寺に帰ってビールに溺れます!  (仕事行けよ!)
 
 
 
mura
 
 
 

第10回 東京マラソン 1

TOKYO%20MRS.jpg
 
 
仮に、フルマラソンで4時間を切ったら勝ちで
切れなかったら負けだとすると今のところ3勝3敗。
明日のレースて是非、勝ち越しとしたいところです。
数年前の夏に走り始めた時は5km走っただけで気持ち悪くなっていました。
そんな自分がまさか7回目のフルマラソンに参加するとは露思わず。
しかも倍率10倍以上の東京マラソンに2年続けて当選するなんて
完全に運を使い果たしてますよね。
そんなレースに参加出来るというのに、
昨年の湘南国際マラソンで燃え尽きた感が強くなかなかやる気が起きず、
1月のUK出張を挟みテンションはガタ落ち。
言い訳になってしまいますが
今までのフルマラソンの中で一番練習量が少ないレースとなりました。
もう贅沢いいません。
自己新なんか狙いません。
でも、なんとかサブ4はクリアしたい。
というか最低限完走しないとね。
そんなわけで店主は明日お休みを頂きます。
トランジスタの方は通常通り営業しておりますので、
こちらの方もよろしくお願いいたします。
 
 
毎年雨が多い東京マラソンですが、明日は気持ち良く晴れそう。
ちょっと観光気分でTOKYOの街を楽しんできたいと思います。
 
 
 
mura
 
 
 

transista 10th Anniversary


 
 
 〜 おかげさまで10周年!〜
 
 
10年前は今日という日を迎える事が出来るなんて想像もつかなかった。
本日2月11日、
たくさんのみなさまに支えられながらトランジスタは10周年を迎える事が出来ました。
 
 
瞬く間に過ぎ去った10年間。
36歳だった僕が46歳になった事以外に特に大きな変化はないのですが、
やはり節目の10年ともなると感慨深いものがあります。
オープン半年後の8月には早くもピンチを迎え、
ひぐらしの鳴き声がカナカナカナカナ…と物悲しく響く夕方、
トランジスタの店先でうちの奥さんとスイカの種を飛ばしながら
『お客さん、来ないね…。』
とつぶやいていたのが昨日のことの様です。
徐々にお客様も売り上げもスタッフの数も増えてきて、
なんとか暮らしていけそうだと手応えを感じたのは翌年の夏、
3回目の輸入仕入れが上手くいった頃でした。
最初の3年間は休みもなく必死だっけど、
今考えれば楽しかったな〜としみじみ思い出されます。
1周年を迎えた時に3年はやれると思った。
3年続いたら5年は行ける。
5年目を迎えたら10年続けられた。
これまで楽しい事もキツイ事も、嬉しい事もあったし悔しい思いもした。
それでもとにかく今日までやってこられたことに感謝して、
20年目を指して次の10年をしっかり歩んで行きたいと思います。
 
 
10年の間ご来店頂いたお客様、
協力してくれた友人と応援してくれる先輩、
お世話になっている取引先の方々、
そして吉祥寺の仲間達と家族、
いつもがんばってくれているスタッフに
改めて感謝の気持ちを伝えたいと思います。
 
本当にありがとうございます。
 
そして、これからもよろしくお願いいたします!
 
 
 
2016年 2月11日 transista 店主 村松 達哉
 
 
 

Germany Stand Lamp


 
 
お気に入りのスタンドライトを早速修理。
 
やっぱりこれ、かっこいい…。
 
 
 
mura