メニュー 閉じる

月別: 2013年11月

WINTER SALE

 
 

 
 
 
~ WINTER SALE開催!~
11/23(土)~12/8(日)
イギリス中古家具一部の商品を10~30%OFFいたします。
為替や現地での価格高騰で次回入荷から値段が上がるアイテムも、
店頭商品については現状より値引きしております。
Ercolの椅子やG-planのコーヒーテーブルもSALE対象商品!
みなさまのご来店をお待ちしております。
 
 
 
mura
 
 
 

スタッフ募集のお知らせ


 
 
トランジスタでは、
正社員スタッフを1名募集しております。
明るくて、人と話をするのが好きな方、家具が好きな方、
 
また、少なくとも一度はトランジスタに来た事のある方、歓迎いたします。
 
 
■ 条件     正社員   23〜30歳くらいまでの男性
■ 資格     要普通自動車免許
■ 勤務内容   ①中古家具の修復、および接客・販売・配達
         *家具の修復、または接客・販売経験者優遇
■ 勤務地    トランジスタ 吉祥寺店舗
■ 就業日数   週5日 (週休2日)
■ 就業時間   9:00〜17:20 *週数回の残業あり
■ 給与     弊社規定により決定 (3ヶ月間の試傭期間あり)
■ 待遇     交通費支給
■ 応募方法   履歴書 (写真付) を送付、または店頭に直接お持ち下さい。
         書類選考後、面接の日時をご連絡いたします。
         *履歴書の他に自己アピールのできる資料等があれば同封して下さい。
         *応募書類は返却いたしませんのでご了承下さい。
■ 履歴書送付先 〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町3-20-5-102
                         トランジスタ 村松宛
 
 
 
応募方法についての不明な点はお電話かメール、または店頭でもお気軽にお尋ね下さい。
メールでご連絡を頂く場合は、必ず電話番号の明記をお願いいたします。
MAIL : info@transista.jp
TEL : 0422-51-5707 店主 村松宛
 
 
 
*スタッフの募集は、2014年 2月7日(金)をもって締め切りました。
 
 
 
transista%20Line%20%E3%83%AD%E3%82%B4.jpg
 
 
 

湘南国際マラソン 3

 
 

 
 
 
湘南には鬼がいた…。
 
 
 
10月下旬のUK出張に始まり、マラソン、配達ラッシュ、イベント。
あまりにもめまぐるしく、あっという間の3週間でした。
イベントが終わって一段落した頃、
先日の湘南国際マラソンの画像が送られてきました。
 
 
 
フルマラソンの怖さを熟知せず、
『4時間は絶対に切る!』などと、鼻息荒く意気込んでくぐり抜けたスタートゲート。
前半の20kmは本当に清々しい気分で海沿いの道を疾走。
沿道の応援に感激しながら、
フルマラソンに初めて参加出来た喜びをかみしめていました。
ところが、体に異変を感じ始めたのは28km過ぎ。
今まで走った事の無い未知の領域に差し掛かった頃です。
両足の筋肉が固まり始め、前半のスピードでは思う様に走れなくなってきました。
それでも、30km地点で2時間48分02秒(5分36秒/km)だったので、
後半失速しても6分/km以内だったら、
なんとか目標の4時間切りは達成出来ると思っていたのです。
 
 
甘かった…。
 
 
35kmを過ぎる頃には両足はガチガチに固まり、
左足のふくらはぎ、もも裏、ふとももと順番に ” つって ” きました。
痛いのなんの!
なんで足がつってるのにオレ走ってるんだ???
それでも目標タイムをクリアしたいので、
意地でも歩くものかと自分に言い聞かせ、
足がつってはスピードを落として痛みをやわらげ、
ごまかしごまかし走り続けていました。
3カ所の筋肉が3回ずつ ” つった ” 後、ホットするのも束の間。
今度は右足のふくらはぎから順番につり始めました。(嫌がらせか!)
走りながらふくらはぎを見てみると、
筋肉が痙攣してペコッとへこんでるんですよ。
あかん、き、筋肉切れてまう…。
この時点で完全に失速。
絶対、絶対、絶対、絶対、絶対、オレは、あ~る~か~な~い~~~!!!!!
と、心の中で叫びながら走ってたのに自分の意思ではどうしようもなく、
スローモーションのように足が止まっていきました。
腕は振ってるし本人は走ってるつもりなのに、
ふと横を見ると歩ってる人とペースが一緒になっていました。
38km地点。とうとう歩ってしまった…。
くちびるを噛み締め、
爪が手のひらに食い込むくらいこぶしを握りしめ、
自分に対する怒りで血管が切れそうなくらい悔しかった。
 
 
前回の報告で、
リタイヤせずにゴールしたという意味で完走したと書きましたが
実は完走出来なかったんです。
不本意ながら歩ってしまったので、
少なくとも僕は完走していないと思ってます。
 
 

 
 
その後も過酷でした。
ちょっと姿勢を変えるだけでつり始める足を引きづり、
何回走ろうとしても走れないまま2kmくらいを歩って前進。
40kmくらいから走ったり歩ったりしながら、
ラスト1kmでやっとエンジンがかかった。
最後の数百メートルはやけっぱちの猛ダッシュ。
両足がつったままゴールした時は、足が痛くて拳を握りしめ、
しわくちゃ顔の鬼の形相でした。
(ブサイクな写真、あえてUPします。: 笑)
 
 
フルマラソン初挑戦の結果は惨敗。4時間33分でゴールしました。
 
 
悔しくて悔しくてブチきれそうでしたが、後になってみるとね。
この日の為に練習してきた事や、
マラソンがきっかけで仲良くなれた人がいたり、
会場に向かう早朝のバスでのんてぃー(23歳の彼女は3時間48分で完走)に出会えたり、
レース後に7年ぶりに再会した茅ヶ崎在住の同級生の家で飲んだり、
消防士のシュンちゃん(彼は3時間50分で完走)に出会えたり…。
あ~、走ってよかった~!
と思えた1日でした。
 
 
次回?やりますよ、もちろん。
来年の湘南まで待てないので、
年明け1月下旬に行われる地元茨城の『勝田マラソン』でリベンジです!
 
 
 
懲りないヤツ…。
 
 
 
mura
 
 
 

 
 
 

いよいよ明日からです! 〜 フィンランドの食器とイギリスの中古家具 〜


 
 
いよいよ明日から始まります!
 
 
〜 フィンランドの食器とイギリスの中古家具 〜
 
 
2日間の営業時間が異なりますので、今一度ご確認下さい。
→ 11月16日(土) 11:00〜19:00
     17日(日) 11:00〜18:00
*なおパピエドレによるケータリングサービスは2日目の17日(日)のみ、
時間帯は14:00〜18:00となります。
 
 
詳細は以前のブログにて
 
 
みなさまのご来店をお待ちしております!
 
 
晴れるといいな〜。
 
 
 
mura
 
 
 

湘南国際マラソン 2


 
 
半沢直樹がスッゴく怒った時のような顔でゴール。
無事、完走しました!
 
 
前半は海沿いの道を気持ち良く走り、
子供達のフラダンスや和太鼓などを始め、
沿道のたくさんの方々の応援に感激してしまいました。
ところが、最終的な内容は惨憺たる結果。
後半はグダグダの走りで前半のペースを全くキープ出来ず、
悔しさだけが残るレースでした。
フルマラソンの恐ろしさを痛いほど知り、
どうやら厳しい洗礼を受けた様です。
 
 
あ”〜、すげー悔しい!
次回絶対にリベンジしてやる!
 
 
ま、でも最後に晴れたからいいか。
今日は美味しいビールが飲めそうです。(笑)
 
 
 
mura
 
 
 

 
 
 

湘南国際マラソン


 
 
気付けばもう明日です!
人生初のフルマラソン、” 湘南国際マラソン ” に参加してきます。
不安で不安でしょうがないくせに、なんだかすごくウキウキしてます。
テンションが上がり過ぎて熱が出そう。
思えば、20代前半から半ばまで友人と波乗りに通った湘南エリア。
時が経ち、国道134号をまさか42kmも走る事になるとは思いませんでした。
海沿いの道を走るのが今から待ち遠しい。
果たして完走出来るのか、
なんて事を考え始めると恐怖以外の何ものでもありませんが、
明日の為に月間100kmのランニングを3ヶ月間続けてきたわけですから、
せっかくなので思いきり楽しんでこようと思います。
 
 
私はお休みを頂きますが、トランジスタの方は通常通り営業。
3人のスタッフがお出迎えいたします。
よろしくお願いいたします!
 
 
 
mura
 
 
 

〜 フィンランドの食器とイギリスの中古家具 〜 (イベントのお知らせ)


 
 
   transista × yövalo
 
 
昨年8月、吉祥寺にオープンした北欧雑貨店 ” yövalo (ユアバロ) ” の協力のもと、
ARABIAやittalaなどのフィランドの食器やガラスの器を中心に、
北欧のテーブルウェアを展示販売いたします。
 
 
■日時 2013年11月16日(土)〜17(日)
 
 
*2日間の営業時間が異なりますのでご注意下さい。
→ 11月16日(土) 11:00〜19:00
     17日(日) 11:00〜18:00
    *11/17の14:00〜18:00のみ ビストロ ” Papier Doré (パピエドレ) ” が参加
                   (グラスワイン ¥400 / お料理は無料)
 
 

 
 
スカンジナビアンデザインの影響を色濃くうけた1960年代のイギリス中古家具。
そして、洗練されたデザインとあたたかみを併せ持つフィンランドの食器。
生まれた国も年代も異なるのに、
とても相性がいい家具と器の組み合わせをお楽しみ下さい。
イベント2日目の午後からは恵比寿のビストロ、 ” Papier Doré (パピエドレ) ” が参加。
オーナーの山口氏がセレクトした自然派ワインに合わせ、
温かいスープとパピエドレ自慢のパテ・ド・カンパーニュでお出迎えいたします。
いつもとは違う雰囲気のトランジスタを楽しんで頂ければ幸いです。
 
 
みなさまのご来店をお待ちしております!
 
 
 
■yövalo http://www.yovaloshop.com/
■Papier Doré http://papierdore.com/
 
 

 
 
 
mura