メニュー 閉じる

月別: 2007年5月

北欧家具 from UK


 
 
今日はずっと雨ですね〜…。
夕方、何組かのお客様にご来店頂いた以外は…..。
静かな一日でした。
で、やっと時間がとれたのでご報告です。
5/26(土)の夕方、無事にイギリス買付の旅から帰って参りました。
 
 
田舎の方にあるアンティークディーラーの倉庫、 (家具)
ロンドン郊外のアンティークセンター、 (雑貨)
持ち帰った雑貨のパッキングと一部は郵便局から発送、
リサーチと写真撮影を兼ねてロンドン市内へ、その日の夕方にはヒースロー空港。
バタバタと駆け巡り、あっという間の3日半でした。
忙しいは忙しかったのですが、
2回目の買付という事で前よりは落着いて過ごせた気がします。
前回がトラブル多過ぎだったのですが…。
今回は、
帰りの飛行機に乗り遅れて余計な一泊も無かったし、 (普通だろっ!)
翌日、やっと帰れると思ったら重量オーバーで\4万以上取られたり、 (計算しろよ〜!)
時差ボケと地下鉄の乗り間違えで遅刻ばかりでも無かったし、 (迷惑かけんなよ〜!)
あっ、前回の事言ってませんでしたっけ???
ま、余計な事はさておき…。
暑かったですよ〜ロンドン。ずっとTシャツでした。
幸い3日間とてもいい天気で、風が気持ち良く過ごしやすい陽気でした。
そして高かった…。ポンドも物価も高いっ!
レートは£1が240円くらいなんですが、円から換金すると手数料やなんかで大体どこでも250円。
地下鉄の初乗りが£4だから約1,000円!地下鉄1,000円って…、ねぇ…。
でも、まっ、仕事とはいえ好きな街に久し振りに行けて、まあまあ、充実した毎日でした。

 
 
+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +
 
 
さて、肝心の家具の買付の方は…。
 
 
以前のブログでも触れましたが、最近はイギリス国内でもG-planやErcolの人気が高まり
インターネットを介した個人間の取引きが盛んに行われ、価格も上がってきています。
現地のアンティークディーラーにとっても、
とりわけErcolに関しては商品集めるのに苦労しているようです。
といっても、前回素晴らしいコレクションをしてくれた彼(アンティークディーラー)のこと、
G-planは大丈夫でしょ!?とタカをくくっていました。
   甘かった…..。
 
 
なんか、どこにもG-planのサイド・ボードが見当たりません…。
 
 
   え〜〜〜!? まずいんじゃないのトランジスタ〜!
 
 
G-planの品揃えを売りにしているお店としては痛いところ。
どうやら先月、ニュージーランドのお店にかっさわれていったようです。
しかしながら、そんな事でショックを受けていたのでは商売は始まりません。
仕入れも水もの。
何か違う作戦を考えなければ…。
と、よくよく見てみると…。
あるではないですか〜!魅力的な商品が!!!
グレードの高いローズウッドのサイドボード、シンプルなチーク材のローボード。
人気の背の高いブックケースにスタイリッシュなチェストやドレッサー!
 
 
   ってこれ、デンマークじゃん???
 
 
日本でも人気の高い1950〜70年代の北欧中古家具。
それらはアメリカやヨーロッパ諸国でも同じく人気があります。
当時からイギリスにも流れていて、今でも時々イギリスの倉庫で見かけます。
デザインがいいので仕入れてみたところ、裏を見てみると ” Made in Denmark ” の文字が…。
なんて事はよくある話。
でもなんでこんなにたくさん???
もう言うしかないですよね〜。
 
 
   北欧ですが、なにか? (開き直りかよ!?)
 
 
というわけで、なぜか今回はイギリスに旅立ったのにデンマークの中古家具が充実しています。
特に、ローズウッドのサイドボードはメチャクチャかっこよかったー!
お買い物は別として、見るだけでも、みなさんにご紹介したい一台です。
 
 
ところで、イギリスの家具は?
 
 
G-planのサイド・ボードは、残念ながら一台しか手に入りませんでしたが、
その一台がとても珍しいレアなものでした。(実際僕も初めて見るものでした。)
そして今回とても充実しているのが、ダイニングテーブル & チェア。
特筆すべきは、G-plan長方形のエクステンションテーブル。
なかなかお目にかかれない3種類のテーブルは、レアなだけではなく good design です。
Ercolの方も、長方形と円形のドロップリーフ(バタフライ)テーブルや、
トランジスタでも人気の幅154cmの4人がけダイニングテーブルが入荷いたします。
他にも、ノーブランドながらサイドボードとブックケースが充実しています。
来週には在庫帳が出来上がりますので、みなさん是非見に来て下さいね。
実際の商品がみられるのは7月の中旬。
もう少々お待ち下さい。
 
 
+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +
 
 
いや〜、しかし…。
 
お目当ての商品が見当たらず、一瞬どうしようかと思いましたよ。
ちょっと予定とは変わりましたが、これもまた中古家具業者の宿命!? 
商品自体は面白いモノが手に入りましたので、みなさん楽しみにしていて下さいね。
 
詳細は後日、DMやHPでお知らせしていく予定です。
 
 
 
話は変わりますが、行きの飛行機の中で一冊の文庫本を読んでいました。
今度映画化されるし、サラっと読める軽い本だと思って買ったのですが…。
登場人物がみんな温かくて、懐かしくて、読み終わりたくないっ!って思える物語に、
ついうっかり涙してしまいました。
両隣の席は若い女性だし、しかも読んでる本が本だし。
いい歳して恥ずかしいな〜と思いつつハンカチを手放せませんでした。
 
 
 
いい本だったな〜。 ” そのときは彼によろしく ”
 
 
 

 
 
 
■6/1(金)追記 : G-planサイドボードの入荷がレアな1台だけと書きましたが、
その他に、高さ120cmの ” Jumbo John ” は2台入荷いたします。
 
 
 

買付に行ってきまっす!


今日は雨が降ったかと思えば急に晴れたり、晴れ間が出たまま大雨が降ったりと
朝からおかしな天気ですね。
お客様がいらっしゃる気配は…..。
おかげ様で!?メンテナンスがどんどん進んでしまいます。
いいんだか悪いんだか。
という訳で久し振りに日記のUPです。
新緑の季節、みなさまいかがお過ごしでしょうか?
繁忙期の3・4月が終わってもメンテナンス & 納品は途切れる事なく、
次の月曜にはイギリスに出発だってーのに全く準備ができていません。
  ん〜〜〜っ、あせるぜ〜〜〜。
果たして、ちゃんと5/21に出発できるのでしょうか?
 
 
+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + +
 
 
トップページのNEWSではすでにお知らせしておりますが、
改めて営業日のお知らせです。
5/21(月)〜26(土)は、買付出張の為お休みとさせて頂きます。
(5/27(日)〜通常営業)
 
 
やっと! やっと! とうとう!
イギリス買付の旅に行ってきます!
前回の輸入は諸事情によりメールオーダーにしたので、
いい事も悪い事も含めていろいろとありましたが、
今回はじっくり選んでこようと思います。
仕入れも水もの、行ってみないとわかりませんが、
現地のアンティークディーラーにコレクションを依頼しているG-planのアイテムはもちろんの事、
今回はErcolのサイドボードやディバイダーも含めて、
人気のネストテーブルやダイニングチェアもがっちり買ってくるつもりです。
6月の中旬には在庫帳(カタログ)ができると思いますので、
そのタイミングで、前回と同じく仮予約を受付ようと思います。
 
 
最近では、イギリス本国でもG-planやErcolの人気は高まっているとの事。
日本でも盛んに行われていますが、
やはりイギリスでもインターネットを通じて個人間での売買も増えているようです。
その為、輸出や卸売をしている現地のディーラーが商品を集めづらくなり、
人気のあるG-planやErcolのアイテムが軒並み値上がりしてきました。
さらに輪をかけてポンドはここ数年グングン上がっています。
   あれれ〜っ???
 
イギリス中古家具にこだわるトランジスタにとって…、いい事ないぢゃん!?
でもでも、ご安心下さい。
お世話になっているディーラーは1950〜60年代の家具を専門的に扱っているプロ中のプロ。
イギリス中のG-planやErcolの流れは大体把握していると言い張ります。
( って、どこのアンティークディーラーも言うんだけど…。: 笑)
 
頼りにしてますよ〜!
 
きっと彼なら僕の希望通りのアイテムをコレクションしてくれる事でしょう!
頼もしいんだけど、ちょっとせっかちな彼…。
僕が到着する前に、コンテナに積込むのだけはヤメテね。
 
 
+ + + + + + + + + + + + + + + + + +
 
 
次回の入荷は5月末にイギリスを出港予定。
6月末には日本に着きますが、通関やら準備やらで、
店頭に並ぶのは7月上旬〜中旬を予定しています。
新入荷のご案内はHPやDMにて改めてご連絡させて頂きます。
みなさん楽しみにしていて下さいね。
 
 

画像は日記とは全然関係ないんですが…。
店頭のオリズルランが花をつけてビックリ!
この植物って花が咲くんだ〜!と感動して写真を撮ってしまいました。
ん〜、新緑の5月。いい季節ですね。
 
 
   ん?   あ、今日誕生日だ。
 
 
メンテナンス、納品、輸入の準備、雑誌掲載の写真撮り、打合せ…。
いろんな事に追われてて意識して無かった…。
いかんな〜、もうちょっと心にゆとりを持たないとな〜。
 
 
 
おっ、なんか晴れてきましたよ。
 
 
 
mura
 
 
 

CHE.R.RY 〜おじさんをキュンとさせる歌〜


 
 
♪ こ〜い〜(恋)しちゃったんだ、多分、気付いてな〜いでしょ〜… ♪
 
 
最近、ホントよく耳にします。
配達の時、車の中のラジオでもかなりのヘビーローテーション。
TVではauのCMにも使われているし、みなさんも聞きお覚えがあると思います。
詞の雰囲気が、ちょっと懐かしい感じがするんですよね。
高校生の頃、よく聴いた曲に通じるものがあるというか…。
 
♪ お〜と〜な(大人)には〜、なりたーくなーいとおもってた〜 ♪ とか…。
 
 
  ん〜〜〜っ、青い! 青いぜYUIちゃんっ!
  
 
でもかわいいので許しちゃいます。
先日、常連さんのYくんが遊びに来てくれた時もその話題になりました。
30代のいい歳した男が2人で、
「YUIって…..、結構いいよね…。」なんてボソボソ話してたりして。
曲もなんとなくひと昔前の様な感じがまたよい。
Aメロ、Bメロと続いたら、サビの後はお約束通りブリッジがきてまたサビ!
ってな感じで。
でも素直にかわいい曲だな〜と思ったりして。
 
先週タワレコ吉祥寺店に行ったらチャートではトップに。
なんとなく気恥ずかしくて、こっそりレジに並びました。
 
 
最近、ついつい鼻歌な一曲、
開店前と閉店後には、トランジスタでガンガンかかってます。
 
 
 
mura